FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パン屋

やる人が増えたのでPTについて書きまーす。
トマでのチップとかは知りたければ言ってくれれば~。正確ではないけどね!

(゚Д゚)ノ ァィ

フィーリングタイプの人は見る必要ないのでスルーしてね☆

まずPTの基本から。
1.高低差を見る。
  高低差による距離計算は0.15mごとに1y増減。
  0.3m上りなら、2y強めに打てばOK。下りなら弱めに。

2.強く打てば横ずれは少なく、弱く打てば横ずれが大きくなる。
  高低差等で強めだったり弱めだったりで変わってくる。その辺は勘で・・

3.PTには距離ボーナスがある。
  大体10%くらい。
  10yで打てば11y転がる。

4.強く打ちすぎるとカップにはじかれて入らない。
  大体3y以上強く打つとはじかれるみたい。
  ※30y以上の場合、ボーナス3y超えるのではじかれます

5.雨(雪)のとき。
  大体15%くらい強く打たないと届かない。
  10yなら12yくらいで打てばOK。

基本的にグリーン上からのPT以外はしない方がいいです。
ラフの場合転がりにくくて足りないことも多々あるので。


----------ここから横ずれ合わせ方----------

色々見方はあるんだけど、うちが使ってる方法を紹介します。探せば見つかることだけど~
SS撮ったはいいけれど、見にくいのであんまり期待しないでください・・w

うちが使ってるのは3点で見る方法。
PT20y以上の番手にして2yごとに1点あるようにする。
6y=3点で、その平均したのが実際にずれる方向。

pangya_013-1.jpg

こんな感じー。6yに満たない場合とかは調整する。3yなら半分、とか。


12yの場合は3点ずつを足せばOK。

pangya_014-1.jpg

こんな感じで。少しずれてるのは上りで1y強く打つ分、横ずれが少ないからです。

pangya_015.jpg

カコーン。少し予定より強く打ったせいでぎりぎりでした・・


左右にずれてる場合は足し引きで考えればOK。

pangya_016-1.jpg

ちょっと見にくいけど、の部分の足し引きでこれぐらい。
長距離(LP)でも基本的にこれで入ります。

ただ、高低差がきつい場合とかの合わせ方は慣れ&勘でやるしかないので省略します。


最後に注意点
WHのほぼ全ホールとSC、DIの一部はこれでもずれたりするので勘でやるしかないです。


以上です・。・

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © ぬろぐ All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。